上田新監督:初采配は0-1の惜敗

異様に暑かった2:00PMキックオフの湘南ベルマーレのホームゲームは川崎フロンターレに0-1で惜敗。上田新監督の湘南での初采配は黒星に終わった(内容的にはそれほど悪くない)。一方、川崎のJ1昇格はモンティディオ山形が勝利したため、明日に持ち越し(大宮アルディージャの成績次第)になったようだ。とは言え、川崎のJ1昇格とJ2優勝はほぼ間違いないところであり、J2リーグの興味は残りの2つの昇格枠をどこが勝ち取るかに移っている。湘南は残念ながら全くカヤの外である。
 本日のゲームは、「昇格を決めたい川崎」と「ホームで意地を見せたい湘南」が熱くぶつかった好ゲームだった。当然接触プレーも多くなり、タンカが運び込まれることもしばしば。選手は本当に痛そうだ。大変なご職業だと思う。その割には給料が低い。ストでもめているプロ野球選手と比較すると1/5程度なのではないだろうか?ケガで選手生命を失うことも多く、現役期間もプロ野球と比較するとかなり短い。経済的に恵まれているのは一部の超スター選手だけだろう。
このように考えると、プロ野球選手はプロサッカー選手と比較すると色々と恵まれていることが多いと思う。そのプロ野球がいよいよ初のスト決行となった。今後の進展次第では、プロ野球界が相当なダメージを負うことも十分考えられる。いよいよサッカーの時代が来るのかも知れない。
トラックバックURL : https://crossoverm.exblog.jp/tb/25949081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2004-09-18 15:11 | サッカー | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31