<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Saturday night fever__Bee Gees

b0021712_2312167.jpg 暑い。毎日、何という蒸し暑さだ。この糞蒸し暑い中、前に住んでいた街の『七夕まつり』を見学したのだが、これが大失敗だった。どうして、ああいうイベントにはアホみたいな奴らがウジャウジャ沸いてくるのだろうか?全く、不愉快である。
 ところで、サッカーW杯は日本代表の活躍のせいか、予想外の大盛り上がりで実に素晴らしい。このところ日本は冴えない事ばかりで、ウンザリしていた人が多かったせいか、このように前向きに一致団結的なイベントは大盛り上がりになるんだなあ。。日本代表の岡田監督は同い年と言うこともあり、色々心配していたのだが、このような結果になり良かった。これで、今度の選挙で民主党がボロ負けして、湘南ベルマーレが連勝すれば実に気持ちが良いのだが・・・。
 さて本日紹介するのは、1970年代後半に世界中で一世を風靡した青春映画『サタデー・ナイト・フィーバ』のサンドトラックアルバムである。購入は1979年。私はこの映画を大学時代にロード・ショーでしっかり見たのですね。今でこそ、このようなチャライ青春映画は絶対見ないのだが、この時は青春まっただ中だったので話題を先取りする目的で一人で映画館で鑑賞したのだ。まあ、ほろ酸っぱく、チャラチャラした愛と青春の物語なのだが、ある印象的なシーンでバックに流れていたこの曲の余りの素晴らしさにひっくり返って購入したのだ。
 ビージーズはデビュー当時は全然方向性の違うポップスを唄っていたのだが、この映画のサウンドトラックでディスコビートの曲を展開し、それがものの見事にメガヒットとなったわけだ。ディスコ(もしくはファンク)は日本では、色もの・一発ブームみたいな形で、なかなか評価されにくいジャンルであるが、私は大好きである。
 ともあれ、この名曲『How deep is your love』の素晴らしさは本当に筆舌に尽くし難い。
[PR]
by crossovermiddle | 2010-07-02 23:24 | 音楽全般 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31