2004年 07月 24日 ( 1 )

今日は英会話レッスンは休みだった。ベルマーレは0-1で惜敗。アウエーなので状況不明であるが、なかなかうまく行かないなあ。

・社会人初期(その2)

 さて前回の続きである。おわかりのように、物を買うことに才能が全くない私だが、それを割り引いても余りにも愚かな購買を入社数年目にも行ってしまった。私にとっては、人生最悪の愚かな購買かも知れん。俗に言う、「恋人商法」に引っかかったのである。それも英会話教材で・・・。全く、今思い出しても情けなくなってくる。今でこそ、恋人商法は社会問題としてクローズアップされているが、当時の私はそんなものの存在を全く知らない。独身寮にかかってきた電話に安易に反応して、ホイホイと喫茶店に出向いたのである。私を呼び出した女性が魅力的だったかどうかは余り記憶にないのであるが、ともかく30分程度であっさりと陥落である。女の子に哀願されたことは大きな要因であったことは事実である。加えて、当時はやっていたマイクロレコーダ用のヒアリング教材がついていることと、教材販売会社が提携しているリゾート施設を格安で利用できるといったアドバンテージも評価したようである。価格は全部で20万円程度だった。
 さて、その教材であるが内容は劣悪だった。全く面白くない。大金をはたいて買ったという負い目もあり何とかトライしようとしたが、30巻程度あったマイクロカセットのヒアリング教材を2~3本聞いて終わりだった。またまた、金をドブに捨てた。ちなみに、売りであったリゾート施設利用特権もサギみたいな話(いつも満員)で、さすがに温厚な私もぶち切れて代金支払い拒否を敢行した。しかし、結果は「ブラックリストに掲載され数年間割賦購入ができなくなった」「強烈な脅し文句のレターが両親の元に次々に届いた」など散々だった。代金を完済したときは、ヘロヘロだった。本教材も両親のところに置いてあるのは言うまでもない。→ここまでの累計で48万円をドブに捨てる。
[PR]
by crossovermiddle | 2004-07-24 21:55 | 英語地獄

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .