2004年 07月 11日 ( 1 )

blogの効用

我が湘南ベルマーレの久しぶりの勝利の喜びに浸っていたところに、今度は監督解任のニュースが飛び込んできた。予想はしていたこととは言え、何とも複雑な心境である。ゲーム前に既に解任は選手に知らされていたと推測されるので、昨日の選手の動きがこれまでとは全く違っていた(アグレッシブだった)ことも理解できる。ともあれ、今後どのような方向にチームが向かってゆくのか良くわからないが、1999年の親会社(フジタ)のスポンサー撤退から始まったベルーマーレの苦悩は更に続くようである。消滅だけは何とか回避したいのだが・・。

 さて肝心の英語修行についてだが、知人からblogの利用についてサジェスションをもらった。内容は下記のとおり。

(1)ほぼ日次で情報を発信しているのだから、自分が注力している作業の進捗状況をもっと具体的に表現すべきである。

(2)上記1.を実施することにより自分自身の進捗状況を把握できると共に、外部に情報発信することによる学習継続のモチベーションの向上が期待できる。

 要は、『暑いとやる気が出ない』という軟弱な意志を活性化するために外部に情報発信して履歴を残せ!言う主張である。加えて、時系列的に実施内容を記録することは修行量の定量的な把握になるとの提案である。私は非常に素直な人間なので、明日の月曜日から下記のような内容で文末に実施内容を記入することにする。
[PR]
by crossovermiddle | 2004-07-11 22:24 | 人生

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .