2004年 07月 08日 ( 1 )

蒸し暑い夜は映画に限る

梅雨はどうなってしまったんだろう。暑すぎて言葉も出ん。今日は灼熱地獄の中、セミナー出席のために有楽町に行った。テレビでおなじみの大学教授と気鋭の若手コンサルタントによる企業経営に関する講演だったが、とにもかくにも面白い内容だった。あれで無料、しかも飲み物、おみやげ付きとは凄すぎる。招待してくれたF社様に感謝。

 さて肝心の語彙力再開発作業だが、暑くてさっぱりはかどらない。はっきり言ってやる気0である。以前に、英会話学習継続の難しさを偉そうに講釈したが、まさに天ツバものである。本当に英会話学習のモチベーションを維持するのは難しい。このようにほとんどやる気の出ない時の英会話学習は映画を見るに限る。と言うことで、今日は『アポロ13号』を鑑賞することにした。

 ご存じの方も多いと思うが、この映画は本当に面白い。米国人の保有する良い面が徹底的に描かれている。ラストは何度見ても感動してしまう。また、この映画は宇宙船という密室で極限状態になっている乗組員とヒューストンの管制官達との息詰まるやりとりを中心に描いているので、英会話の教材としてもうってつけだと思う。
[PR]
by crossovermiddle | 2004-07-08 22:28 | 人生

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .