夏の日___オフコース

b0021712_0541021.jpg 死ぬほど好きなオフコースの『夏の日』である。購入時期はロサンゼルスオリンピックが開催された1984年の正に暑い夏だった。ちなみに、死ぬほど好きなのは『夏の日』であってオフコースではない。
 オフコースは好き嫌いが結構はっきり出るグループのようだが、この曲を聴くとやはり小田和正氏というのは天才的なサウンドメーカだなあと痛感する。この曲は、オフコースの数あるヒット曲の中では群を抜いたクオリティである。特に、コード進行が素晴らしい。この曲と『眠れぬ夜』の2曲は一家に一枚所有すべきであろう。
 この曲には小田氏自らがメガフォンを取ったプロモーションクリップがあるのだが、なかなか凝った内容である。しかし、ミュージシャンというのはどうして映画をとりたがるのだろうね。
[PR]
by crossovermiddle | 2008-03-29 01:10 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30