Livin' On The Fault Line_The Doobie Brothers

b0021712_2230577.jpg 現在、私の住んでいる町では、日本有数の七夕祭りが開催されている。例年のように、ファンキーなニーチャンとネーチャン 達によって繰り広げられる乱痴気騒ぎは実に味わい深い。
 さて今回はドービー・ブラザーズの大ヒットアルバムである「運命の掟」だ。購入は1980年。これは実に素晴らしいアルバムだ。マイケル・マクドナルドのボーカルが感動的である。かってのロック、カントリー的なサウンドからフュージョン、ジャズ的なサウンドへ様変わりである。実に素晴らしい。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/7072169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 音楽の杜 at 2007-08-11 08:58
タイトル : Doobie Brothers 「Livin' on t..
マイケル節が炸裂したドゥービー7枚目のアルバム 1976年にマイケル・マクドナルドが参加して発表したアルバム「Takin' It to the Streets」は、もともとのドゥービーファンを多いに困惑させたに違いありません。トム・ジョンストンを中心とした豪快なギターバンドであったドゥービーが、キーボード中心の洗練されたサウンドに変貌してしまったのですから。 そして発表された本作。古くからのドゥービーファンからは総スカンをくらったことでしょう。しかしAORファンからは本作、非常に高い評価を...... more
by crossovermiddle | 2007-07-07 23:01 | 音楽全般 | Trackback(1)

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31