ノーフューズ___浪速エクスプレス

b0021712_216148.jpg現在も活躍しているフュージョンバンド 浪速エクスプレスのデビューアルバムである。購入は1981年。昨年開催されたクロスオーバージャパン2003年でエキサイティングな演奏を披露してくれたが、オリジナルメンバーは相当なオッサンになってしまった。本アルバムでは、キーボードの青柳氏はサックス奏者として頑張っているが、最近は完全にキーボード奏者である。当時は鳴り物入りでデビューを飾ったが、こうして聞き返してみると本アルバムのサウンドはそれほど新鮮さは感じない。プリズムとカシオペアの初期のアルバムは今でも感動するが・・・。ナニワエクスプレスは最近の音の方が断然好みである。特に、最近はジャズっぽいサウンドになっており、かなり緊張感のある演奏が展開されている。昨年のライブでも一番格好の良い演奏だった。今、最もライブに足を運びたいバンドである。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/358975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2004-08-27 21:17 | 音楽全般 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31