DayBreak___デイブレイク

b0021712_16174290.jpg日本のクロスオーバーバンドであるデイブレイクのデビューアルバムである。購入は1980年。これも、どうして購入したのかさっぱり思い出せない。全曲聞いてみたが、記憶に残っているものは全くなし。当時はそこそこ斬新なサウンドだったのかも知れないが、現時点で聞き直してみると正直冴えない。・・・これを書いているうちに、このアルバムの購入理由を思い出した。ハープの妹尾隆一郎の演奏が聴きたかったのだ。そうだ。思い出したぞ。ハープ+クロスオーバ のサウンドを聞きたかったのだ。そこで、当時のハープの第一人者である妹尾隆一郎がリーダをとっている本アルバムを購入したのだ。うん。どんどん思い出してきたぞ。そして、イメージしていたサウンドと大きく異なっていたので落胆したのだ。そうだ。はずれアルバムだったのだ。
 ハーモニカの音はフュージョンによくフィットするさわやかな音色なのだが、本アルバムでの妹尾の演奏はブルースハープであり、少々ねちっこいのだ。メンバーは寺中由紀夫(ギター)、井出隆一(キーボード)、山崎美樹(ドラム)、小松伸一(ベース)であるが、現在でも全く知らないミュージシャンである。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/356592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2004-08-16 16:26 | 音楽全般 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31