Casiopea___Casiopea

b0021712_204061.gif 唐突だがカシオペアのデビューアルバムである。やっと奪回したのだが、デジタル化終了後に直ぐに奪われてしまった。ともあれ、天下のカシオペアのデビューアルバムでありフュージョンファンは一度は聴かなければならない1枚だ。購入は1979年。これを聴いて注目した野呂氏のパフォーマンスを早速確認するために購入した。これにおける野呂氏のギターは何となく冴えない(特にトーン)感じだったので若干懸念があったのだが、聴いてみたら大変素晴らしい内容なので一気にファンになったわけだ。久し振りに聴いたが、何度聴いても良いなあ。A面1曲目の『タイムリミット』と3曲目の『スペースロード』が特に気に入っている。この当時の野呂氏はYAMAHAのSGを演奏していた訳だが、これに惹かれて私もSGを購入したのだ(現在の野呂氏はYAMAHAの『Issei Noroモデル』を愛用)。野呂氏は私と同学年なので今では大変なオッサンなのであるが、超一流ミュージシャンのオーラと言うか、いつまでも若々しくて大変素敵だ。最近の彼等の新譜はほとんど聴かなくなってしまったが、たまにはライブを見たいものである。
[PR]
by crossovermiddle | 2005-08-29 20:57 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31