Chase___Chase

b0021712_23314978.jpg 苦節3ヶ月。遂に「ipod シャッフル」を手に入れた。しかし、512MBタイプを選択したのは大失敗だった。4,000円をケチったばっかりに後悔する羽目になった。1GBをお薦めする。
 さて今回は、トランペット4本が炸裂するという恐ろしい管編成で一世を風靡したチェイスのファーストアルバム。購入時期は記憶にないが1974年頃のようだ。20年振りくらいで聴いたが、こうして改めて聴くとトランペット4本というのは凄い。しかも、ビル・チェイスを筆頭に超ハイテク・ハイトーン・トランペッターが4人で頑張るのだから迫力満点である。特に、ビル・チェイスのハイトーン演奏は壮絶だ。昔、シカゴのトランペッターであるリー・ローナンがチェイスについて「トランペット4本って言うのは少々無理があるなあ。いずれ煮詰まるのでは?」とのコメントを発表していた。それを読んで、私も「そうだ。そうだ」と言っていたのだが、こうやって改めて聴くとトランペッターとしての力量は天と地ほども違う。A面1曲目の「オープン・アップ・ワイド」は本当に素晴らしい曲である。シカゴ命であった私は、何となくチェイスは敬遠していた感があるのだが、昨日のユーライア・ヒープ同様に食わず嫌いはいかん・・・と反省した。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/3345675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2005-08-22 23:47 | 音楽全般 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31