Pocket Music___山下達郎

b0021712_1332216.jpg大好きな山下達郎氏の「ポケット・ミュージック」を久しぶりに聞くことができた。購入は1986年。A面一曲目の「土曜日の恋人」は当時の超人気番組「オレたちひょうきん族」のエンディングテーマ曲である。実に素敵な曲だ。コード進行も格好良い。そして、何よりも達郎師匠の力強いボーカルが最高である。
 山下達郎氏の魅力は、飽くなきサウンドクオリティの追求姿勢とその曲作りのうまさにあると思う。本当に彼の才能は凄いと思う。細君の竹内まりやさんが彼と結婚する理由を聞かれて「日本の音楽シーンの宝である山下達郎という人物と共に歩めることは最高の幸せ」と語っていたことが印象に残っている。彼女のような素敵な女性に、これだけの事を言わせることができるとはただ者ではない。そして、彼女の言った通りに、現在の山下達郎氏は日本音楽界の宝となっている。
 アルバムのライナーノーツを見ると、山下師匠が自らDTMを駆使して作り上げた曲が多いことに気づく。当時のコンピュータコンポーネントの実力は現在と比べると遙かに低レベルだとは思うのだが、実に見事なサウンドに仕立て上げられている。
 山下師匠はなかなかアルバムを発表しないので困ってしまうのだが、奥さんの方でも良いので早く新作を発表してもらいたいものだ。
[PR]
by crossovermiddle | 2004-06-21 13:12 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31