パキスタンからの手紙 

本日は湘南ベルマーレのホームゲーム(vsバンフォーレ甲府)であった。ふざけているとしか言いようがない。事情があったとは思うが、月曜日に試合を組むとは一体何を考えているのだ。観客動員が少ないと嘆く前に、スケジュールを何とかすべきなのではないか?普通の会社は月曜日は休み明けで仕事がいつもより多目なのだ。平塚市の公務員ならいざ知らず、普通の通勤サラリーマンが7:00PMに平塚競技場に到達することなど不可能である。と言うことで、最強ディフェンダー パラシオス選手(チャカ)の移籍壮行試合は観戦できず(結果は 1-1のドロー)。サッカーの試合は平日とか早朝には実施しないで欲しいものだ。
 ところで、最近パキスタンからメールを頻繁に受け取る。メールの送信元の企業に納入されている機械に私の会社の製品が組み込まれているらしく、「サポートをしろ」という依頼なのである。しかし、私の会社は製品をパキスタンの件の企業に販売したのではなく、パキスタンに機械を納入した日本企業に代理店を経由して機械の一部品として販売しているのである。したがって、最終ユーザであるパキスタン人から「サポートしろ」と依頼される筋合いはない。筋合いもないし、大体コストを考慮すると直接サポートなどできる訳がないのである。しかし、パキスタン人はそのあたりが全く理解できていない。そもそも、機械を納入した日本企業に文句を言うべきなのに、私の会社に言ってくるのである。今日もこれから、英語メールを一本パキスタンに送信しなければならない。やれやれ・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/25949072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2004-09-27 15:07 | 人生 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30