Firefly___Emily Remler

b0021712_1920188.jpg 女性ジャズギタリストのエミリー・レムラーのデビューアルバム。購入は1982年。女性のジャズ(ジャズ以外でも)ギタリストというのは珍しいが、彼女の演奏は女性らしい優しいトーンの中に、正統派のビバップ・ジャズがしっかりと根付いている。実に素晴らしいアルバムだ。このアルバムのようなジャズギターが弾ければどんなに楽しいだろうかと思う。特に、A面2曲目のルック・トウ・ザ・スカイはアントニオ・カルロス・ジョビンのボサノバの名曲を取り上げた演奏だが、「こんな風にやりたい」と私がいつも思っている演奏だ。
 ライナーノーツを読むと、本アルバムは各方面から絶賛の嵐を浴びているようだが無理もあるまい。彼女は本アルバム発表当時24歳ということなので私と同い年のようだ。現在は相当なオバサンになっているわけだが、きっと素晴らしいギタリストになっていることだろう。
[PR]
トラックバックURL : http://crossoverm.exblog.jp/tb/2247163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by crossovermiddle | 2005-03-12 19:31 | 音楽全般 | Trackback

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31