Love Grow__Edison Lighthouse

b0021712_2374045.jpg 酷かった2011年よりは『きっと良い年になるだろう』・・と思って迎えた2012年もあっという間に一ヶ月が経過したが、実は昨年より酷い。一体どうなっているのだ?まず、体重が3キロ弱も増加してしまった。昨年12月に史上最多の15回に及ぶ宴会に参加し、そのまま寝正月を迎えてしまったからだ。心機一転、さあ『やるぜ』と意気込んだ矢先に、今度は身内の不幸に見舞われた。長年愛用のカバンは壊れ、腕時計も壊れ、息子の会社も大赤字で社長交代。そして、楽しみにしていた年に一度の音楽イベントも不完全燃焼だった。全く、惨憺たるありさまである。加えて、仕事においては史上最悪のトラブルに巻き込まれつつある。再度言う。『一体、どうなっているのだ!!!』
 ほとんどヤケクソ状態の今回は、ノー天気なバブルガム・サウンドを代表する大ヒット曲。エディソン・ライトハウスの『恋のほのお』である。この曲ですね。購入は1973年。日本では、1970年に大ヒットした。50歳代以上のオッサンなら、全員が知っている(・・はず)曲だ。英語の勉強のために歌詞を下記に紹介する。何を言いたいのか、さっぱりわからないな。

She ain't got no money
Her clothes are kinda funny
Her hair is kinda wild and free
Oh, but Love grows where my Rosemary goes
And nobody knows like me

She talks kinda lazy
And people say she she's crazy
And her life's a mystery
Oh, but Love grows where my Rosemary goes
And nobody knows like me

There's something about her hand holding mine
It's a feeling that's fine
And I just gotta say
She's really got a magical spell
And it's working so well
That I can't get away

I'm a lucky fella
And I've just got to tell her
That I love her endlessly
Because Love grows where my Rosemary goes
And nobody knows like me

There's something about her hand holding mine
It's a feeling that's fine
And I just gotta say
She's really got a magical spell
And it's working so well
That I can't get away

I'm a lucky fella
And I've just got to tell her
That I love her endlessly
Because Love grows where my Rosemary goes
And nobody knows like me

Fadeout:
It keeps growing every place she's been
And nobody knows like me

If you've met her, you'll never forget her
And nobody knows like me

La la la- believe it when you've seen it
Nobody knows like me


エディソン・ライトハウスというのはヘンテコリンなグループだったのだが、こんな良い曲も発表している。あ~あ、この頃に戻りたいなあ。
[PR]
by crossovermiddle | 2012-01-28 23:21 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30