Melodies___山下達郎

b0021712_14442224.jpg大好きな山下達郎氏の10枚目のアルバム「Melodies」である。購入は1983年であるが、今日まで所有していたことをすっかり忘れていた。達郎フアンのくせに何とも情けない限りである。と言うことで、かなり久し振りに聴いたのだが実に素晴らしい内容である。大ヒットした「クリスマス・イブ」を始めとして、アルバムタイトルにもあるように「メロディー」が実に魅力的なのだ。1983年のオリコンアルバムチャートで5位だそうである。良いアルバムが売れる良い時代だった。
 A面1曲目の「悲しみのJODY(She Was Crying)」は企画アルバムである「Big Wave」にも収められている曲で、達郎氏のハイトーンのボーカルが特徴的な佳曲。2曲目の「高気圧ガール」はANAのキャンペーンソングに採用されていた明るさに満ちあふれた曲だ。キャンペーンソングは久し振りに聴くと懐かしさで泣けてくる。そして、アルバムのラストを飾る「クリスマス・イブ」。これも、JR東海の印象的なキャンペーンCFに採用された曲であり、ほぼ毎年このシーズンになると聞こえてくる名曲中の名曲であろう。本当に久し振りにじっくりと聴いたわけだが、全く魅力は色褪せない。良質の作品は、いつ聴いても良いのだ。
[PR]
by crossovermiddle | 2004-12-01 14:44 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30