Euphony__Casiopea

b0021712_16202814.gif 私が一番最後に購入したカシオペアのアナログレコード。購入時期は良くわからない。そのくらい印象の薄いアルバムと言うことなのだろう。随分前にまとめてカシオペアだけデジタル音源化しておいたものを、今回久し振りに聴いたのだが、本当にこれは「Euphony」というアルバムなのだろうか?ファイル名は「Euphony_カシオペア」とかいてあるが・・・・・・うーむ。・・・と思っていたら、知っている曲がやっと出てきた。Super Sonic Movementである。しかし、まあじっくりと聴くとこの頃は明らかにカシオペアは迷走しているようだ。例の分裂騒ぎに発展するのも無理もないような、余り根性が入っているとは思えないサウンドである。
 最近は、数十年振りにバンド活動を復活させて、アイドルであったカシオペアの曲を幾つか取り上げているわけで、久し振りに「カシオペア」に対して活性化されている。演奏の参考のために、You tube等で昔の彼等の演奏動画を閲覧したりするのだが、やはり1883年頃は勢いがあるなあ。そのような状況の中で、本アルバムをじっくり聴くと、思わず「うーむ」と考え込んでしまうのだ。やはり、芸事には旬というものがあり、それを長期間維持するのは本当に難しいものなのだなあ・・と痛感した次第。
[PR]
by crossovermiddle | 2009-09-27 16:34 | 音楽全般

E-mail: bzfallvalley@gmail.com


by .
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30